HOME > メニュー:巻き爪 (B/Sスパンゲ) まき爪

メニュー 巻き爪 (B/Sスパンゲ) まき爪

B/Sスパンゲは巻き爪(足の爪の食い込み)に対するドイツの矯正方法です。
この矯正方法はB/Sスパンゲという特殊なプレートを巻き爪の表面に装着することにより、その特殊なプレートが元に戻ろうとする力を利用し、食い込んだ爪を無理なく持ち上げ巻いている爪を正常な位置に戻すように矯正する方法になります。
痛みに関しては即効性があり、日常生活に支障はほとんどなく半透明なので見た目も目立たず、そのままペディキュアをぬることもできるので女性にお勧めです。

また続けてこのスパンゲを使うことで爪甲が広がり平らになります。 皮膚を切ったり傷つけたりすることなく安全かつ短時間で巻き爪の矯正が可能です!


※クリックすると拡大されます

•炎症がひどく、化膿している方
•ひどく腫れている方
•爪白癬の方
•巻爪の手術をされたことがある方
•糖尿病で治療または、投薬を受けている方
上記の方は、化膿が治まるか、治療が終了してからご来店ください。
爪白癬(爪水虫)の疑いのある方は、皮膚科にて検査を受けてからご来店ください。 分からないことはご連絡ください。相談は無料です。

ブレイスの効力は約1ヶ月間なので1ヶ月に1度の張り替えが必要になります。
矯正期間としては、爪の厚みや状態、巻き加減によりそれぞれですが、目安としては、爪の薄くて軽度の方で3か月ほど、
爪が厚い方、巻き加減が重い方ですと、6か月〜1年ほどかかります。
初診料1000円
 1回5400円 (税込)

栃木県さくら市を中心に展開

こばやし整骨院
〒329-1324 栃木県さくら市草川69-2
Tel:028-681-2660
Fax:028-681-2660
お問い合わせ