HOME > メニュー:足底板(DSIS足底挿板療法)

メニュー 足底板(DSIS足底挿板療法)

一人一人時間をかけて製作致しますので初診時は1時間ぐらいお時間を頂きます。その後1週間後に調整して個人個人に合った足底板をお作りします。

初診時は1万2000円〜
調整は1000円〜になります。

従来の足底板は、歩行を見ずに作製されていました。そのため、きちんとした根拠のないまま、ただ外側だけを厚くしたり、サイズが合わず靴の中で足底板が動き回っていたりと、逆に歩行姿勢を悪くするだけではなく障害なども起こっているのを多々見受けられました。
DSIS足底挿板療法は、従来の足底挿板と違い、個人個人の歩行の仕方と足の裏の形状を測定し、その人に合わせたパッドを靴の中敷に貼り付けることにより、正しい歩行姿勢を促します。
また、DSIS足底挿板療法は、外反母趾変形やタコ・ウオノメなどの足底の異常や痛み、バランスの悪い歩き方によって生じる腰痛、膝痛などを改善することが出来ます。
さらに、X脚やO脚変形の方やその予防としても有効で、スポーツのパフォーマンス向上としても非常に効果的です。
DSISの足底板をお使いになることで、正しい歩行を行い。身体への負担を減らし、効率のよい代謝を促すことができます。

現在、当院では長距離の国体選手やサッカー選手などにもスポーツパフォーマンスの向上・怪我の予防を目的で作成しています

栃木県さくら市を中心に展開

こばやし整骨院
〒329-1324 栃木県さくら市草川69-2
Tel:028-681-2660
Fax:028-681-2660
お問い合わせ